ファッションで【女性らしいスタイル&バスト】に見せる方法

0713_11

 
「ウエストが出ている」
「バストが小さい」
など自分のプロポーションに自信がないという女性は、意外に多くいます。

ファッションでスタイルを良く見せつつ、やわらかいバストを演出する方法をご紹介しましょう。

Aラインのトップス

ファッションで【女性らしいスタイル&バスト】に見せる方法

Aラインのトップスは、シルエットがふんわりとしています。そのため、バストの存在感をアップしてくれます。特にシフォンの素材だと、ふんわりとしたやわらかいさが演出できるのでより効果的です。

切り替えありのトップス、ワンピース

バストラインから下がタイトに切り替えされていることで、まずはバストのやわらかさを強調してくれます。一方でウエスト部分はシャープな印象を与えるため、身体のラインにメリハリがつき、魅力的なボディを演出してくれます。

ハイウエストやベルト

ファッションで【女性らしいスタイル&バスト】に見せる方法

ハイウエストのものはウエストを細く見せてくれるだけでなく、バストとウエストの切り替えをより強調してくれます。そのためバストを大きく見せることで、女性らしい身体つきを。
ベルトも同様です。太めのベルトを使うことで、バストとウエストをきっちり分けてくれますので、メリハリができハイウエストと同様の視覚効果が得られるでしょう。

フリルやギャザーのトップス

フリルやギャザーのトップスは、バストに飾りがあることでボリュームが出て小さめのバストを大きく見せる効果もあります。また、立体的な作りになっているのでバスト自体をより大きく見せてくれます。

色は?

全体に共通して言えることは、黒よりも膨張色となる明るい色を選ぶようにするということです。女性の中でも黒を好まれる方が多いのですが、黒は収縮色のため細身に見せたい人にはおすすめです。しかし、バストにボリュームを持たせたい人にはNGです。

ファッションで【女性らしいスタイル&バスト】に見せる方法

バストに対して悩みがある人でも、ファッションに気をつけるだけでバストアップ効果を狙うことができるのです。「バストが小さいから…」と、余計にバストを隠したりしていませんか?
コンプレックスを克服するのは大変です。高額なエステに通ったり、毎日体操を頑張ったりなど、バストアップ効果を得るためにはそれなりに続けなければならず、挫折してしまう人も多いです。

そんな人にこそ、是非服装を変えてみてほしいのです。ファッションに気をつけるだけで、女性のスタイルを良く見せることができます。「自分に何が必要なのか」「そのためにはどのような服装をすべきなのか」そういったことを考えて、毎日の洋服をチョイスしてバストアップに役立ててくださいね。



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.