美しく褒められバストになろう! 美乳の条件をチェック!

美しく褒められバストになろう! 美乳の条件をチェック!

 
女性なら、誰しも美乳に憧れてバストアップを目指すもの。でも、「本当の美乳」というのがどんなものか、きちんと把握できていますか?
本当の美乳の条件を知り、誰からも褒められるバストラインを目指しましょう!

美乳の条件1「バストトップが高い」

美しく褒められバストになろう! 美乳の条件をチェック!

まずはバストトップ(乳頭)の高さが重要です。バストトップが低い=乳房が垂れ下がっている証拠。正しい位置を知り、セルフチェックで自分のバストを確認してみましょう。

■バストトップのセルフチェック方法

1.上半身裸になり、全体が映る鏡に向き合います。
2.背筋を正しつつ、無理のない自然な体勢をキープしましょう。
3.左右両方の乳頭(乳首の先端)と、鎖骨の真ん中を線で結びます。
4.三点を結んだ線が正三角形であれば、ベストな比率となります。

この正三角形は「バストの黄金比率」と呼ばれ、ベストな胸の高さの目安となるものです。
もし線が正三角形でない場合は、バストが垂れ下がっていたり、横に広がってバランスが崩れています。
ブラジャーでバストを正しい位置に矯正し、崩れ下垂を防ぎましょう。

美乳の条件2「バストの形が半球型orお椀型」

美しく褒められバストになろう! 美乳の条件をチェック!

そして美乳を語るうえで、もっとも欠かせないのがバストの形です。
バストトップの高さが十分であっても、形が理想的でなければ美しいバストとは呼べません。自分のバストの形がどれに当てはまるか、チェックしてみましょう。

■半球型

乳首を中心とした時、乳房の高さと底辺が同じぐらいで、全体的にふくらみがあるバストのこと。
名前の通り、半球のような立体的で丸みのある形をしています。
お椀をふせたような形にも似ているため、「お椀型」とも呼ばれています。
一般的に美乳と言われるのは、この形です。

■皿型

トップバストとアンダーバストの差が無く、全体的にふくらみが少ない平らなバストのこと。俗にペチャパイとも言われ、日本人に多いバストの形です。

■円すい型

乳房の高さより底辺の方が長く、全体的に前に突き出たようなバストのこと。その形から「ロケット乳」とも呼ばれます。

■つりがね型

全体的に大きく重量感があり、円すい型よりも乳首の位置が下がったバストのこと。
正面から見るとしずく型に見えます。

■三角型

乳房の高さが長く、乳首が上を向いているバストのこと。バスト上部にふくらみがなく、反り返って見えるのが特徴です。
バストが垂れてこのタイプになる場合もあります。

自分のバストをチェックして、がっかりしてしまった人もいるかもしれません。でも積極的にバストアップに励めば、理想の美乳に近づくことは可能です。
黄金比率に合わせたブラジャーや、形を整えるバストマッサージなどで、バストを美しく導いていってくださいね。



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.