ファッションで見た目をバストアップ! 【夏の着こなし術】

ファッションで見た目をバストアップ! 【夏の着こなし術】

 
日々、バストアップがうまくできずに悩んでいる方も多いでしょう。しかし、着こなし次第では夏だからこそできるバストアップ方法があるのです。それが、夏にオススメの着こなし術!
どのようなポイントがあるのかご紹介します。

ボリュームのあるトップスを選ぼう

夏はすっきりとしたデザインのものを選びがちですが、バストアップに効果的なのは少し胸元にボリュームのあるトップスです。
例えば胸元にギャザーたっぷりのデザインのものや、フリルの襟など立体的なデザインのものを選ぶといいでしょう。
全体的にボリュームがあると、どうしても太って見えがちです。
首まわりはスッキリしていて、胸元にポイントがあるトップスを選ぶようにしましょう。

シンプルなデザインは小物をフル活用!

ファッションで見た目をバストアップ! 【夏の着こなし術】

どうしても胸元にボリュームのあるデザインの服は、甘めなものが多くなってしまいます。

そこでシンプルなデザインが好みの人におすすめしたいバストアップ着こなし術は、小物をフル活用することです。
ネックレスは胸元まであるロングタイプを選ぶことで、胸元を強調することができ、目線を持って行きやすいのでおすすめです。
少し大ぶりなものを選ぶと、シンプルなファッションに合わせやすいですよ。

ほかにもブローチは効果的です。
シンプルなトップスにブローチをひとつプラスするだけで、胸元に目線を集めることができます。
リボンやお花、キラキラしたものなど、好きなモチーフのブローチを選びましょう。

ベルトもポイント

ベルトもバストアップに効果的なアイテムのひとつです。バストアップに有効なのが、ウエストの位置を高く見せるということです。ウエストの位置が低いとどうしてもバストが小ぶりに見えてしまいます。

ベルトを高い位置につけることで、バストの大きさを強調することができます。
特にAラインなどふわっとしたシルエットのワンピースやチュニックなどを着用するときは、ハイウエストを意識してベルトを活用しましょう。

バストを強調したデザインのものを選ぶ

バストが小さいことがコンプレックスの人におすすめなのが、バストを強調したものをあえて選ぶことです。
これは大きく胸元が開いているものではなく、胸の下に切り返しなどのデザインがあるものがおすすめです。胸の下が絞られているタイプのものは自然と胸に目が行きますし、デザイン上バストが大きく見える効果があります。
細くなっているアンダーバストを強調することで、トップを大きく見せることができます。

薄着になる夏だからそこ、バストを強調する着こなし術をマスターし見た目のバストアップをしてみましょう!
ちょっとしたポイントを押さえるだけなのでとても簡単です。ぜひ取り入れてみて下さいね。



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.