女性特有の理由がある!? 女性に多い薄毛の原因

女性特有の理由がある!? 女性に多い薄毛の原因

 
「抜け毛が多くて地肌が目立ってきた……」
「ボリュームがでなくて髪型が決まらない……」
そんな薄毛の悩みを抱えてきませんか?
最近では若くても薄毛に悩んでいる女性が多いと言われています。
そこで、女性に多い薄毛の原因と、それぞれの対策方法をご紹介します。

原因1.偏った食生活

最近、薄毛に悩む20代の女性が増えてきています。
その原因は、無理なダイエットをする女性が多いため。
食事量を極端に減らした結果、ホルモンバランスが崩れて薄毛につながってしまうのです。
それとは逆に、ファストフードなどの脂っこい食事ばかり食べるのも良くありません。
血液がドロドロになって栄養素が運ばれにくくなり、健康な髪が生えなくなってしまいます。
薄毛を改善させるためには、和食を中心としたバランスの良い食事を心がけることが大切です。

原因2.間違った頭皮ケア

健康な髪は、健康な頭皮から生まれてきます。
しかしシャンプーなどの頭皮ケアが正しく行えていないと頭皮環境が悪くなり、薄毛につながってしまいます。
大切なのは髪ではなく、頭皮を洗うこと。
しっかり泡立てたシャンプーで、頭皮を優しくマッサージしながら洗いましょう。
すすぎに時間をかけて、シャンプーやトリートメントを地肌に残さないことも重要です。

原因3.ヘアカラーやパーマによるダメージ

女性特有の理由がある!? 女性に多い薄毛の原因

現代の女性に欠かせないヘアカラーやパーマですが、これらは毛根に大きなダメージを与えます。
ヘアカラーやパーマの施術剤は刺激が強いため、毛根を傷つけて髪の成長を阻害してしまうのです。
また、頻繁にヘアカラーやパーマをくり返すのも頭皮に良くありません。
毛根や頭皮へのダメージを最小限に抑えるためには、できるだけ刺激が少ない施術剤を選び、2ヶ月ほどの間隔を開けるようにしましょう。

原因4.ストレス

過剰なストレスは、自律神経やホルモンバランスの乱れにつながります。
その結果、身体機能が低下して頭皮への栄養供給が滞り、髪が生えなくなったり細くなってしまうのです。
薄毛対策のために大切なのは、ストレスを溜めこまないことです。
たまには思いっきり楽しむ時間を作り、ストレスを発散させましょう。

原因5.血行不良

女性は筋肉量が少ないために身体が冷えやすく、血行が悪くなりがちです。
血行不良が慢性的になると頭皮に酸素や栄養が行き渡らなくなり、薄毛を招きやすくなるでしょう。
日頃から冷たい飲食を控えるなど、体を冷やさない心がけが薄毛対策につながります。
ウォーキングなどの適度な運動は血行を促すとともにストレス発散効果があるので、薄毛予防として大変おすすめですよ。



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.