ストレッチと筋トレのエイジングケア効果とは

ストレッチと筋トレのエイジングケア効果とは

 
いつまでも若々しく綺麗な肌でいたい……と誰もが思いますよね。
でも実は、肌の表面だけをケアしていても若さを保つことはできません。
有酸素運動や筋トレなどの運動も、肌のエイジングケアに欠かせないのです。
その理由と、効果的な運動法についてご紹介します!

入浴がバストアップに効果的な理由

皆さんはサーチュイン遺伝子というものをご存じでしょうか。
長寿遺伝子とも言われ、活性化すると寿命が伸びて、老化による肌トラブルを防ぐ効果があると言われています。
実はこの遺伝子を活性化するのが、有酸素運動や筋トレなどの運動なのです。
運動でカロリーを消費することによってサーチュイン遺伝子のスイッチがオンになり、老化を防ぐことができます。

また、筋肉を鍛えるトレーニングには成長ホルモンの分泌を促す効果があります。
成長ホルモンが増えると新陳代謝が活発になり、肌をきれいにすることができるのです。
さらに有酸素運動やストレッチは、全身の血液の流れを促進させ、肌に必要な栄養素を行き渡らせます。
つまり運動は、肌にとってさまざまなメリットがあると言えるのです。

肌に効果的な運動のやり方

ストレッチと筋トレのエイジングケア効果とは

≪有酸素運動≫
有酸素運動とは、ウォーキングなど長時間続けられる軽度の運動のことです。
心拍数が110~120程度、軽く汗ばむぐらいの運動を20~30分ほど行いましょう。
毎日行う必要はなく、週に3回ぐらいでOKです。
また、時間を見つけてこまめに歩くだけでも効果がありますよ。

≪筋肉トレーニング≫
筋肉トレーニングは、負荷をかけて筋肉を鍛える運動のこと。
腹筋や腕立て伏せなど、さまざまな筋トレ方法がありますが、全身を使うスクワットがおすすめです。
両脚を肩幅程度に開き、ゆっくりと腰を落として筋肉を鍛えましょう。
呼吸に合わせて、できる限りスローな動きで行うことがポイントです。
1日10回×2~3セットを、週に3回ほど行いましょう。

≪ストレッチ≫
ストレッチとは、筋肉や靭帯を伸ばす運動のこと。
筋肉を柔らかくする効果があり、運動前に行えばケガ防止に、運動後に行えば疲労回復につながります。
入浴後にするとリラックス効果や安眠効果も得られますよ。
深呼吸しながら、全身をくまなく伸ばせるストレッチを取り入れましょう。

いかがでしたか?
運動が肌に良いとは言っても、激しく疲労する運動は好ましくありません。
適度に楽しめる運動を定期的に続けることが、美容と健康に良い運動法なのです。
やりやすい方法を見つけて、若々しい肌とボディラインをキープしてくださいね。



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.