バストアップしないのは冷え性が原因ってホント!?

バストアップしないのは冷え性が原因ってホント!?

 
「胸が小さいことがコンプレックス」という女性は少なくありません。
そのため、バストアップのためのエクササイズなどに取り組んでいる人も多いでしょう。
ただ、効果的といわれることに取り組んでいても、「なかなか効果が実感できない!」という方もいらっしゃいます。その場合、もしかしたら冷え性が原因かもしれません。
そこで今回はバストアップと冷え性の関係を、対策と合わせて紹介します。

バストアップしない原因に

冷え性とは、体自体は暖かいのに手や足の先や、お尻や二の腕など、体の一部が冷たくなったり寒さを感じてしまうことをいいます。
思うようにバストアップしない原因のひとつに、この冷え性が関係しています。

バストを大きくするためには、まずは冷えによって滞りがちな血行をスムーズにしてあげることが先決です。血行が良くなれば、バストアップに必要な栄養を血液にのせてしっかりとバストに届けることができます。

また、冷え性が続くとホルモンバランスが乱れやすくなります。
さらに冷えによりおなかが冷えてしまうと、子宮や卵巣なども冷えてしまい、女性特有のトラブルが起きやすくなるリスクも高まります。
一方で、血流がスムーズになることで女性ホルモンの分泌も盛んになり、バストアップに有効に働きます。

冷えを改善してバストアップにつなげよう!

バストアップしないのは冷え性が原因ってホント!?

バストアップを効率的に行うには、まずは冷え性を改善する必要があります。
冷え性を改善するに効果的なのがお風呂です。
お風呂は体全体を温めることができるので、しっかりと湯船につかる習慣をつけるのが大切です。どうしても時間がない場合は足湯を行い、全身の血流を促しましょう。
さらに、お風呂で体が温まったところで、バスト周りのリンパマッサージも合わせて取り組むと良いでしょう。

体を温めてくれる食材を積極的に摂ることもポイントです。
ショウガや根菜類を中心にメニューを組み、飲み物は常温かあたたかいものを摂るようにしましょう。ただ、コーヒーはホットであっても体を冷やす働きがあります。
できるだけ白湯やタンポポ茶、ごぼう茶、ココアなどを選んで飲むようにしてください。
また、体を冷やしてしまう南国のフルーツや夏が旬の野菜などは、なるべく控えることも大切です。

私たちの体は毎日の食事と、生活習慣によって支えられています。
バストアップを望むのであれば、ボディメイクは大切です。
ぜひ、バストのためにもこれらを参考に冷え性を改善してくださいね!



美を求める女性のためのサイト

バストアップ

体を動かす

化粧品


Copyright © 2017 ViLady|美を求める女性のためのサイト. All Rights Reserved.